滝めぐり                 

日本の滝100選「北精進ケ滝」の現地レポートです。
 滝への行き方、駐車場の有無、滝の所在地(場所)を、地図、マップコード、写真等により詳細に掲載しましたので、 訪問時の参考になれば幸いです。
 なお、掲載内容については管理者の推測等も含まれているため、自己責任での活用をお願いします。

北精進ヶ滝-2016
所在地  山梨県北杜市武川町黒澤
訪問日時 2016年9月9日7~12時
利用した駐車場 無料(仮設トイレ有)

  167 550 320
北精進ケ滝
駐車場から北精進ヶ滝の前衛滝までの時間   1時間15分
                 
 マップコードをコピーし、Mapionのマップコード検索を選び、貼り付け・検索すると地図を表示できます。
また、マップコードはカーナビ・携帯ナビで目的地設定が簡単にできます。具体的な使用方法はこちらをご覧ください。
目的地の道が狭い場合等は目的地までのルートを表示しないので注意が必要です。


4度目の訪問になる北精進ヶ滝へドローンを担いで行ってきました。
家を02時に出て、カーナビのセットは前回同様、林道の手前にある「オートキャンプ牧場チロル付近」(マップコード
167 671 062)をセットして出掛けました。その後は案内看板があるのでそれに従い行きます。

クリックで拡大

クリックで拡大

クリックで拡大
途中の中央高速等は順調で「オートキャンプ牧場チロル」には5時45分頃に無事着きましたが、それを過ぎると直ぐに通行止のゲートがあってビックリ。ネット情報にも無かったので頭は真っ白になってしまった。
【5時50分】
最初の写真①は冬季期間の看板のようです。
最初の写真②は台風の影響による通行止。今年は台風が何回も来ているので、その被害にあったのだと思った。
数日前の台風13号は林道が通行止になるような影響があったとは考えられないが、閉鎖されているのは確かなので他の手段を考えることにした。こちらのルートがダメなら、カーナビで案内している御座石鉱泉側から行ってみることにしました。それでもダメだったら、明日訪問予定のドンドコ沢の鳳凰の滝が近いので、今日はそこへ行っても良いと考えた。
御座石鉱泉に向かっていくと同じようなゲートがあったが開いており、そこにいた人(関係者か?)に先程の通行止のことを聞いて見ると、ここも閉まっていたが今開いたばかりだと言っていた。台風が来る時には安全のため林道の入口はこのように閉めて、台風が去った後に関係職員が安全を確認して開くようになっているとのことだった。御座石鉱泉方面から北精進ヶ滝へ行けるかどうかも尋ねたら、1ヶ所ゲートがあるので開けた後閉めて、道路の安全を確認しながら行けば行けないことはないかも?とのことだった。滝までの道路は砂利道で車を大きく揺らす所があったが滝の駐車場に着くことができた。




クリックで拡大

クリックで拡大

クリックで拡大
ゲートが閉まっているハプニングがあったが、駐車場には最初のゲートから約1時間かかって無事到着した。ゲートが閉まっているためか駐車場には車がなかった。
【6時45分】
駐車場を7時15分に出発。
【7時15分】
数回来ているので見慣れた道を、クマに注意しながらルンルン気分で歩く。
【7時20分】


クリックで拡大

クリックで拡大

クリックで拡大
一の滝。橋後方(上方)は二の滝。
【7時28分】
一の滝と二の滝の間の橋を渡ると、急勾配の階段がある。
【7時30分】
階段の上から見た二の滝。
【7時32分】


クリックで拡大

クリックで拡大

クリックで拡大
三の滝を左に見ながら吊橋を渡る。
【7時33分】
三の滝から7分後に再び吊橋を渡る。
【7時40分】
吊橋から4分で展望台方面への階段があるが、階段を上らないで左方向へ。こちらのルートは渡渉なしで滝前へ行ける。
【7時44分】


クリックで拡大

クリックで拡大

クリックで拡大
巨岩の左側のザレ場を上っていく。
【7時45分】
巨岩を越えた辺りはリボンが少ないが、沢からあまり離れないで歩いて行けばよい。
【7時47分】
暫く行くと右側から渡渉してくるルートと合流する。その先はリボンの数が増えるのでそれに導かれていく。始めは上りが続く。
【7時52分】


クリックで拡大

クリックで拡大

クリックで拡大
リボンに加えて木や岩にペイントがあり、昨年より目印は多い気がした。
【7時55分】
【8時1分】
【8時5分】


クリックで拡大

クリックで拡大

クリックで拡大
【8時8分】 【8時14分】 【8時15分】


クリックで拡大

クリックで拡大

クリックで拡大
【8時20分】
残置ロープあり。
【8時22分】
木陰から北精進ヶ滝が見えた
【8時24分】


クリックで拡大

クリックで拡大
前衛滝直前。
【8時28分】
1年ぶりの滝は相変わらず素晴らしい。
担いできたドローンで滝前の絶景を撮ろうとしたがGPSが十分捕捉できず、原因は分からないが高度が上がらない。暫く試したがNGで前衛滝だけ撮って止めた。残念無念!!
それでも滝前まで行くなど2時間30分滞在し、滝を十分堪能して満足した。
【8時30分~11時】
前衛滝から駐車場まで1時間5分かかって無事戻りました。駐車場にはいつもたくさんの車が止まっているが、ゲートが閉まっていた影響のためか1台しかなかった。帰りには早朝閉まっていたゲートは開いていました。
【12時5分】



滝つぼコースは自己責任で行くことになるので本レポートでの「正規ルート」なるものは存在しません。もし行かれる場合、案内板等は一切なく、滑落等遭難の可能性がありますので十分注意してお出かけください。


【北精進ヶ滝の訪問状況】
 〇訪問レポート(2013.6.5)   ⇒  北精進ヶ滝-1 & 北精進ヶ滝-2
 〇訪問レポート(2013.9.10) ⇒  北精進ヶ滝-3
 〇訪問レポート(2015.10.10) ⇒  北精進ヶ滝-4


今回の旅行は直前まで台風が向かってきていたこともあり、天候が良くなったことで急遽決定した。このため、この日(9日)の宿がなかなかとれず滝からは遠くの北杜市須玉町にある「おいしい学校」となった。廃校になった学校を改装したホテル!?旅館!?です。外から見ると学校ですが室内はまったく普通のホテル、旅館と変わらず予想外でした。廃校になった宿泊施設に泊ったのは3ヵ月前の和歌山県の小口自然の家に続いて人生2度目です。
北精進ヶ滝からの途中で昼食を食べてまだ午後1時過ぎで早かったが、朝早かったこともありお疲れ気味だったので、おいしい学校にチェックインできるかどうか電話で聞いてみた。ラッキーにもOKとの返事を頂き午後2時にはチェックインし、風呂にゆっくり入って明日の滝めぐりに備えた。


【 滝 情 報 】 
訪問にあたりお世話になったWebページです。ありがとうございました。
また、初めて訪問する方々が参考になる滝へのルートが写真等で分かり易く紹介されているWebページも掲載しました。
 Webページ 訪問日 ホームページ
前前回訪問(2013.9.10)のレポート



 
     
     

(注)
掲載内容については管理者の推測等も含まれているため、自己責任で     の活用をお願いします。